「断然お得」工業用ミシン糸 購入のすすめ

2013年 3月 20日
Category:

 

服作りするときに必要不可欠なミシン糸。

 

ミシン糸を買う時、色味で迷ったり、一着縫うのにどれくらい必要か悩むものです。

 

今回紹介する「工業用ミシン糸のすすめ」で、もう悩まないミシン糸環境を手に入れてください。まずはざっと購入手順を説明して、そのほかミシン糸に関する知識を紹介していきます。

 

 

 

 

ミシン糸の種類、工業用ミシン糸って──?

 

洋裁店、手芸店で売っていて一般的に手に入りやすい、小さな巻きのものを『家庭用ミシン糸』と呼びます。

対して、工業用ミシン糸は巻きが大きく、縫製工場などで使われている業務用のミシン糸です。

 なんといっても家庭用ミシン糸と比べて断然コスパがいいので買うなら工業用ミシン糸一択です。

 

 

 

 

購入方法は通販が最適

縫製工場は「糸屋さん」という工業用ミシン糸を専門に扱う問屋から買ったりするのですが、一般の人が買うならオンラインショップや通販が良いです。

では、実際に購入した順序になぞらえて、購入方法を紹介します。

 

 

 1. ネットで『 工業用ミシン糸 販売』で検索

いくつかサイトが出てきますね…………

お、ココが安いのでこちらで買ってみましょう。

 

激安 工業用ミシン糸 縫製付属の専門店 ホームソーイングの応援団 「糸工房」

 

 

 

 

 

 

2. 糸の見本帳から希望の色番を選んでおく

お店でミシン糸を買う時もそうですが、使用する生地と糸の色見本帳を照らし合わせて、生地に合った色番を選択します。

 

お店なら見本帳がありますが、洋裁を専門的にやってる人以外はあまり持ってないですよね。

 
エースクラウンの見本帳

 

 

自分は会社にあった見本帳を使用して色味を確認しました。

サイトによっては見本帳の画像が見れますが、画面を通してだとまず色味が狂います。

 

 

大体の通販サイトが見本帳も販売してるので、白や黒など無難な色を注文してその際に見本帳も一緒に購入しましょう。後々便利ですよ。Amazonでも売ってますね。

 

Amazon.co.jp: 〔フジックス〕 キングスパンミシン糸見本帳

 

Amazon.co.jp: 《アウトレット》 エースクラウン 見本帳

 

3. ミシン糸の選択

さて、見本帳で色味を確認して、色番-col.#344を購入したいと思います。

でも色番だけでは、スタバで言うところの“スターバックス ラテ”を選んだに過ぎません。

「サイズは? アイスorホット? 追加のエスプレッソショット如何ですかー?」とまだまだ購入を許してくれません。

言葉の響きでエスプレッソ頼んでこうなることは誰しも通ります

ミシン糸を買う際の基本知識として『糸の種類・太さ』を認識しておきましょう。

 

❖糸の種類 スパンとフィラメント

【スパン】は糸が毛羽立っていてナチュラルな風合いです。

家庭用ミシン糸のシャッペスパンやカタン糸などを求めていたらスパンを選びます。

 

【フィラメント】は糸に光沢があります。

化学繊維から作られた長繊維系の糸で、スパンと比べると強度が強く、糸切れが起こりにくく、縫製工場で使われることが多いです。

 

❖糸の太さ

ミシンで縫う基本の太さは50、60番手です。スタバでいうところのトールですね。

ロックミシンは細い90番手(スタバ=Short)、ステッチ糸は太い30番手(スタバ=Grande)。・・・スタバ、必要か?

 

フジックスのオフィシャルサイトできれいにまとめられてますので、より詳しく知りたい方をこちらをご参照ください。

 

株式会社 フジックス

縫い糸の種類

 

 

 

 

さてさて、実際にオンラインショップの方でその番号を探すと・・・・

「ん?なんか番号、変じゃない!?」と戸惑います。

 

これは、見本帳の列番で区別されてるからです。

 

 最初に見本帳で探してる色番号の列番を選んで、それから買いたい色番の選択をします。

 

 

 

4. 支払い

生地屋さんや手芸関係の通販はクレジットカードでの支払いに対応してるのが少ない印象です。お店側がクレジットカード支払いを導入するにも条件があったり、ネットの場合だと審査が厳しいと聞いたことがあります。まぁ代引きとかで支払ってください。

 

(Amazonで販売してくれると手軽なんだけどなぁ・・・)Oo。.(´-`)

…と思っていたらAmazonでもキングスパン、エースクラウン取り扱っていますね。これは驚きです。送料・手数料を考えたらこちらの方が安くなるかもしれませんね。

(2014年2月:記事公開時はエースクラウンもチラホラ扱っていたんですがいまは白黒しかないです。製造元が販売してくれると嬉しいのですが・・・)

 

Amazon.co.jp: Fujix キングスパン (ポリエステルミシン糸) 60番手/3000m巻 COL.401白

 

ひとまずで購入完了です。お疲れ様です。

 

ブレンディの原田知世ばりに「カフェオレ、飲みたーい」と一息ついてミシン糸が届くのを待ちましょう。

 


注文から到着まで2〜3日。前持って注文しておく心掛けが必要です(なかなかできませんが…)

 

 

 

家庭用ミシンで使うには──?

 

家庭用ミシンの上糸には工業用ミシン糸は大きくて設置できない、ということも多いです。でも工夫すれば問題なく使えます。いくつか方法がありますので使いやすいやり方でどうぞ。

 

家庭用ミシンで工業用ミシン糸を使うには

家庭用ミシンで工業用ミシン糸は使えますか?

 

 

 

 

 

 

 

80番手について

 

 

「地縫い糸は60番手、ロックミシンは90番手」というのは縫製知識としての1つのセオリーです。

ですが糸の見本帳などを眺めていると50番手や80番手といった糸の太さを目にします。服作りのテキストなどで、「薄物を縫うときは針を細い9番に変えるとキレイに縫える」という説明がありますが、糸の太さもまた、縫製をキレイに仕上げるために大きな比重を占めています。

 


多くの糸の太さがある

 

 

まず80番手というのは薄物の地縫い用に使用されます。

「60番手だと太く、90番手だと糸の強度が心細い」というとき、80番手を使います。

  

例えばリバティプリント。リバティは薄手の綿ローン、キレイに縫うには「針を細く、糸は90番手を使用」という説明を目にします。一般的なお店だと80番手を入手するのが難しいため“90番手”と記載してると思われ、こういったときには80番手が最適です。

 

 

 

糸の太さや種類は暗黙の了解のように使用用途がセオリー化されていますが、実に奥が深いです。

 

ボタンホールを少しでも繊細に見せるために細番手を使ったり、ミシンの糸通りを工夫することで糸の撚りを微調整したり、素材によっては撚りの甘い糸を使うほうが良かったり・・・

バリスタが淹れたコーヒーのように多彩な知識と経験、ハッとする創意工夫が施されています。 ・・・なんか無理やりコーヒーに絡めてまとめてしまいました (´A`;)`、

 

 

以上、ブラウザを通してお伝えしました。お粗末さまでした。

 

[Filtering by Textile-Michelin テミラン]
Tags:

【工業用ミシン糸とは】

主に縫製工場で使用される大巻のミシン糸を「工業用ミシン糸」と呼んでいます。糸メーカーはいくつかありますが、大手2大メーカーが「フジックス」と「大貫繊維」です。
フジックスは“キング”シリーズ、
大貫繊維は“エースクラウン”などを展開しています。

 

http://www.fjx.co.jp/株式会社フジックス

http://www.onuki-seni.co.jp/大貫繊維株式会社

【工業用ミシン糸 in オカダヤ

オカダヤ新宿本店だとエースクラウン(フィラメント糸)、キングスパン(スパフィラ)を取扱ってます。エース:546円~、キング:525円~で販売。糸売り場はB館6階でお馴染みですね。ネットショップだと扱ってないみたい。

【共通カラー】

「エースとキングのcol#100は同じ色?」
と疑問に思う方もいるかと思いますが、各メーカーごとに割り当ててる色番は違います。「同じ色番=同じカラー」とは限らないのでご注意を。同メーカー内ならフィラメントとスパンと共通色番号を採用しているのでほぼ同じ配色です。

【DN / FB / HTP】

エースクラウンの色番を見ていると目にするこの色番の意味は──

DN:濃紺 (DarkNavy)
FB:黒 (FomalBlack) つや消し黒色
HTP:生成 (HighTemperature & Pressure) 圧力と高い温度(130℃)で処理した生地色

DNはなんとなくわかるけど、FBは勘が鋭ければわかるかも。HTPに至っては何の略か知ってる人はかなり少ないと思う...。使用頻度の高い色番です。

【海外と日本のミシン糸事情】

以前モデリスト協会のセミナーで知ったのですが、日本の縫製工場が使用している糸は「フィラメント」が多く、海外だと「スパン」が多いとのこと。マニアックな話題ですがなんでだろうと探っていきたい話ですね。

【糸分け機】

生産数が少ロットの場合、「ミシン糸は多くは必要ない、でも巻本数はいくつかあったほうが便利」というとき“糸分け機”というものを使います。名前の如く1本の巻きから小分けに出来る機械です。ロック糸とか大巻で買って小分けにするといいですよね。

http://gigazine.net/news/20120830-amazon-student/

【Amazon学割】

2012年8月に開始されたAmazonの学割プログラム「Amazon Student」
お急ぎ便無料、書籍10%ポイント還元など大学生以上なら利用可能。家族内で大学生がいればその恩恵を与れるのでぜひ利用してみてください。

【ブレンディ × 原田知世】

AGFがブレンディを発売したのは1977年。原田知世を広告起用したのは1995年。原田知世出演のCMがオンエアされたのは90年代後半、みたいです。TVCMでお馴染みですが、アパレル関係の人はラジオCMで毎日耳にしているのではないでしょうか 笑
>>ブレンディ新CMに原田知世継続起用

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>