CHECK&STRIPE *自由が丘 綺麗なナチュラル系・小花プリント布地が揃う生地屋さん

2012年 6月 6日
Category:

 

一番最初に紹介するのは自由が丘にある”チェック&ストライプ”

ユザワヤなどチェーン展開する生地屋さんも通い慣れてきたので、少し違うテイストの生地が欲しいという方やオシャレなテキスタイルが欲しいという方にオススメです。

↑アイボリーでやわらかな外観。 こういった雰囲気あるお店だと扉の向こうにどんな生地があるか期待が高まります。

 

扱っている生地はコットン・リネン系と天然素材が中心でどれもナチュラルでオーガニックで鮮やか。
服作りに興味がなくてもこんな素敵な生地で何か作りたいと好奇心を刺激してくれます。

↑ハギレも販売してます。右2つがカラーリネン 8〜10色ほど色展開してます。こんなに鮮やかなカラーでしかもリネン、なかなか見かけないです。

 

リバティプリントも取り扱っています。
リバティはだいたい固定相場なので安く買いたくてもちょっと渋ってしまうのは良くあることです。
ここチェック&ストライプだと他ではあまり見かけないリバティのハギレを売っているので小物・アクセント用に購入したいという時に有難いです。

 

またリバティプリントとコラバしてオリジナル柄を展開していたり、リバティ生地で「バイアステープ、キルティング」を作って販売しています。
これはチェック&ストライプだけとのことなので行った際はチェックしてみてください。

 

2007.08 恵比寿店の頃の写真。6〜7畳ほどの小じんまりとした店舗でした。

学生のとき 初めて生地屋さん探しをして初日に訪れたのがCHECK&STRIPEさんでした。
今では裁縫や小物作りの雑誌で名前を見かけないことはないほど有名で、オシャレ生地屋さんの代表格と僕は思っています。
これからも初めて物作りする人の一歩目が、CHECK&STRIPEさんを訪れて、胸がときめく場面を提供してくれることを願ってます。

 

 

Shop-Information
店名 CHECK&STRIPE 自由が丘店
住所 〒152-0034 東京都目黒区緑が丘2-24-13-105
Tel 03-6421-3200
Open 10:00 - 19:00 無休(年末年始を除く)
アクセス 東急東横線or大井町線「自由が丘駅」下車 →北口より徒歩5分
WebSite

http://checkandstripe.com/

メモ

【経歴】
1999年 ネット販売を開始
2004.11 恵比寿に店舗をOPEN
2006.07 神戸店OPEN
2009.01 恵比寿店を閉店
2010.03 自由が丘店をOPEN
2011.10 兵庫県芦屋にCHECK&STRIPE fabric&thingsをOPEN
2012.04  吉祥寺店をOPEN ──現在 4店舗
運営は(株)ヰノセント

取扱商品 綿 麻 ニット 小物 雑貨
商品価格帯 綿:500-1500円 麻:700-2000円
最終来店日 2011.2
[Filtering by Textile-Michelin テミラン]
Tags:

はらドーナツさんの前を過ぎて次の角を曲がったところにあります

【手作りストール】

ストール用の生地を買って作ってみました
ストールってただの布なんですが意外と値段しますよね...
これは布端を5~6cほどいて結ぶってものです(¥1200くらいでした)

【リバティプリント】

小さく華麗な花柄模様でお馴染みの生地
人気の割に薄くて繊細なため扱いにくいので可愛い柄して初心者には厳しい
そして¥4000/Mくらいするのでおサイフにも厳しい

【リバティ バイアステープ】

バイヤステープ:パイピングテープとも。
ナナメにカットするので使用量は少しでも生地は多めにいるので高い生地の時はちょっと厄介

【WebSite】

ネット販売もやっています
1コイン(500円)コーナーはわかりやすくていいですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>